ライセンス違反について語るスレ2

1 :login:Penguin:2020/07/04(土) 17:19:39.96 ID:h0Qyl+/d.net
Linux界隈のライセンス違反事例を語るスレです

■ 前スレ
ライセンス違反について語るスレ
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/linux/1579184927/

■ 翻訳関連
志賀慶一氏による機械翻訳の混入 (ライセンス違反) 問題まとめ
https://w.atwiki.jp/shiga_keiichi/

■ GPL関連
GPLなOSSを使っているNEOGEO Arcade Stick Pro、ソース開示を求めた結果微妙なものが出てくる
https://opensource.srad.jp/story/19/12/03/160255/

ドンキPBのネットワークカメラ、Linuxの痕跡が確認されるも開発元は「Linuxを使っていない」と主張、ソースコード開示を拒む
https://linux.srad.jp/story/19/05/08/0847258/

WiXがWordPressのコードを盗用?GPL違反論争のまとめ
https://gappacker.com/wix-wordpress-gpl/

EmacsにGPL違反、Stallmanがミスを認める
https://opensource.srad.jp/story/11/08/02/0737237/

ドイツでGPLの有効性を認める判決
https://srad.jp/story/06/09/27/0618218/

エレコムは金輪際リナックスを使わない
https://linux.srad.jp/story/04/06/23/0624231/

ELECOMのルータでGPL違反とセキュリティ問題が発覚
https://srad.jp/story/04/04/04/1740234/

18 :login:Penguin:2020/07/06(月) 23:18:46 ID:OgZlsqzt.net

だがやの人と支障まででてきたのか

51 :login:Penguin:2020/08/09(日) 20:34:28.98 ID:ZUsZmmma.net

2020年8月7日 Linkerdが好きすぎて… Microsoft,「Open Service Mesh」一部コードのコピペを認める
https://gihyo.jp/admin/clip/01/linux_dt/202008/07

コピー元のlinkerdのライセンスはApache 2.0 License、osmのライセンスはMITだそうな。
該当部分は既に削除済み。

https://github.com/openservicemesh/osm/pull/1433
https://github.com/openservicemesh/osm/pull/1437
https://github.com/openservicemesh/osm/pull/1444

10 :login:Penguin:2020/07/06(月) 00:49:16.97 ID:8DvVtocg.net

https://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

翻訳権とコミット権 (catch)
2017-02-24 10:33:24
翻訳権とコミット権は別だという話だと思うんですよね。
OSSのUIやドキュメントで日本語訳を作ることは自由にできるんだけど、プロジェクトに突っ込むには一定の品質が求められる。

機械翻訳したドキュメントの品質をまっとうに判断できない人には、けっきょく難しいですが。

17 :login:Penguin:2020/07/06(月) 15:29:06.10 ID:f+cS3vk1.net

,13-14
Parov氏は*POEditorが*オープンソースのl10nに無料で利用できることを言っているだけで、機械翻訳のライセンスには触れていません
catch氏のExcite翻訳利用規約解釈は間違っていることをiwaim氏が指摘しており、catch氏は反論していません
やまちゃん氏は著作権の扱いに懸念を示しており、ライセンス合致と読み取ることはできません

つまり「ライセンスに違反しないと主張する方が複数名登場し」ていませんでした

38 :login:Penguin:2020/07/17(金) 20:01:31.63 ID:awX6SpbD.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

36 :login:Penguin:2020/07/17(金) 19:25:37.42 ID:/64miykG.net

はー志賀慶一さんのライセンス違反認定は覆らない

3 :login:Penguin:2020/07/05(日) 14:47:35.91 ID:zn3s/QXq.net

関連スレ
Web翻訳家 志賀慶一氏を語るスレ 25
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/linux/1593922337/

39 :login:Penguin:2020/07/17(金) 22:46:02.59 ID:oFpgGVP1.net

たとえ善意だろうと、やってはならないことというのはある
その一つがライセンス違反です

腹を空かせた子供に善意で食べ物を与えようとして、食べ物を店から盗めば、それはやはり窃盗犯なのです

43 :login:Penguin:2020/07/29(水) 06:30:22 ID:EUexYaL3.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

9 :login:Penguin:2020/07/06(月) 00:47:41.09 ID:8DvVtocg.net

https://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

これは難しい (やまちゃん)
2017-02-24 09:50:44
…翻訳ペースを上げるために、機械翻訳を積極的に利用しよう、というアイデア自体はアリだと私個人としては思うんですよね。

ただ…Google翻訳やexcite翻訳であっても同じだとおもんですけど、機会翻訳サイトを利用した場合、著作権の扱いはどうなるんだと。

さらに言うならば、いくやさんもhitoさんも同意見だと思うんですが、機械翻訳、って今の段階では逐語訳に近くて、元々の原文を書いた人の意図まで汲んでくれませんからね。

…となれば、機械翻訳されたものを送られても、もう一度原文と突き合せて整合性を取った訳に直さねばならず、それは普通に二度手間三度手間じゃなかろうかと。

それがOSSに限らず、『開発』ということを考えた場合、効率がいいのか?となると…

難しいもんですね。

52 :login:Penguin:2020/08/15(土) 00:11:52.99 ID:l/2g7Adw.net

age

6 :login:Penguin:2020/07/06(月) 00:39:07.92 ID:8DvVtocg.net

「いくやの斬鉄日記」
Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェア(OSS)の翻訳に突っ込んではいけませんという話
2017年02月23日 01時30分00秒

「結果がどうであれWeb翻訳の結果をオープンソースソフトウェア(OSS)の
翻訳に突っ込んではいけません」
と述べています。

https://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

14 :login:Penguin:2020/07/06(月) 13:25:57.55 ID:8DvVtocg.net

機械翻訳に係るライセンス問題の判断は、

ライセンス合致
Parovさん
catchさん
やまちゃんさん

ライセンス違反
いくやさん

45 :login:Penguin:2020/07/29(水) 11:30:09.97 ID:Z9btx6CV.net

> Google翻訳が利用規約を掲げているのは、機械翻訳を開発するため必要だからであって、
> Googleはあえてそのユーザー対して、予め丁寧に断っているだけのことです。

その独善的な解釈は妄想に過ぎない
嘘を何度言っても真実にはならない
明文の利用規約こそがGoogle翻訳のユーザーを拘束するもの

Google翻訳にGPL/CC-BY-SAのような継承条件のある文書を入力することはライセンス違反であり不法行為
またGoogle翻訳の出力をBSDライセンスで使うことはできない

44 :login:Penguin:2020/07/29(水) 10:30:44.96 ID:2K1DxNAn.net

———-機械翻訳と著作権のはなし———-

近ごろ、人工知能(AI)の開発進展に伴って、機械翻訳の有用性がより高まっています。
機械翻訳と著作権法との係わりの理解を促すため、以下要点を書きます。

たとえば、Google 利用規約(抜粋)https://policies.google.com/ は、
『このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、
改善、および、新しいサービスの開発に目的が限定されます。』と規定しています。

Google翻訳が利用規約を掲げているのは、機械翻訳を開発するため必要だからであって、
Googleはあえてそのユーザー対して、予め丁寧に断っているだけのことです。

Googleでは、AIの深層学習(deep learning)という取り組みがあります。
Google社としては、多くのユーザーからビッグデータ取得しこれを活用したいけれど、
投稿文にはそもそも著作権があるので、勝手に利用すると著作権法に抵触します。
(ただし、直近の法改正でこの制限は緩和されることとなりましたが。)
Google社がそれを回避するためには、利用規約でユーザーに承諾を求めることが必要です。
日本の著作権法のもとでは、基本的に著作権が元の文書の投稿者に帰属します。

なお、オープンソースといえども、コピーレフト条項のあるライセンスが適用される場合、
絶対的な条件としてその自由な配付を認めなければいけません。
つまり、この場合、機械翻訳された成果物は、元のライセンス(例えばGPL)が拘束します。

コンピューター支援翻訳に始まり、AIによる機械翻訳が開発進展しています。
正しく理解し、これをオープンソースの将来の発展に活用することは大切なことです。

※校正版2020.1.30 本文書は 5ch規約に従い、投稿者は頒布及び翻訳する権利を第三者へ許諾します。

16 :login:Penguin:2020/07/06(月) 15:04:48.10 ID:cys27a18.net

Linux界最大勢力のRedhatにまで悪名が轟いているようじゃ、
もう志賀はIT業界の上層では仕事ができないし、IT業界で成功する
こともできないね。底辺Webプログラマーとしてちびちび小遣い稼ぎするしかない。

42 :login:Penguin:2020/07/28(火) 20:54:49 ID:7Uh5LILg.net

ライセンス違反と言えば志賀。
志賀と言えばライセンス違反。

46 :login:Penguin:2020/07/29(水) 11:31:20.90 ID:Z9btx6CV.net

1. GPLedコンテンツをGoogle翻訳に入力することは、Googleへの再配布である
2. Google翻訳の利用者はGoogle利用規約に従う
3. Google利用規約では、入力された内容についてGoogleの利用目的を制限している
4. ↑はGPLが禁止している追加的制限に当たる
5. よってGPL違反

26 :login:Penguin:2020/07/11(土) 02:41:28.44 ID:+w/vl8gz.net

志賀慶一さんのライセンス違反認定は覆らないね

50 :login:Penguin:2020/07/30(木) 21:41:21 ID:mueOe8KE.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

5 :login:Penguin:2020/07/06(月) 00:37:23.13 ID:8DvVtocg.net

H (Parov)
2017-02-23 18:16:29
For open source localization projects it’s completely free.

https://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

13 :login:Penguin:2020/07/06(月) 13:05:03 ID:8DvVtocg.net

ライセンスに違反しないと主張する方が複数名登場しました。
覆すことは無理そうですよ。
現在のところ、主張するのはいくや氏だけ。

2 :login:Penguin:2020/07/04(土) 17:19:56.85 ID:h0Qyl+/d.net

Linuxとはあまり関係がなさそうな事例

オープンソース化したドキュメントビューア「Dash for iOS」のGPL違反アプリが続々とApp Storeに登場。
https://applech2.com/archives/20170115-dash-for-ios-gpl-violation.html

VerizonがGPL違反で提訴される
https://srad.jp/story/07/12/11/1022251/

PS2ゲームソフト「ICO」のGPL違反が発覚
https://srad.jp/story/07/12/02/1340209/

LeafのゲームタイトルにGPL違反の可能性
https://srad.jp/story/05/12/12/0933235/

プロジーのDivXコンバータにGPL違反の疑い
https://srad.jp/story/03/02/05/1738259/

エプソンコーワ、GPL違反発覚も平素の対応に賛辞の声
https://srad.jp/story/02/09/15/1535206/

GPL違反を指摘されたSigma DesignsがMPEG-4 codecsをオープンソース化
https://srad.jp/story/02/08/27/0317243/

31 :login:Penguin:2020/07/17(金) 12:43:10 ID:77KeTbjL.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

29 :login:Penguin:2020/07/17(金) 06:12:47.35 ID:V+LHcj4/.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

15 :login:Penguin:2020/07/06(月) 13:44:16.09 ID:+g4yHO0F.net

なに、名前出す流れ?

「機械翻訳はライセンス違反」派

・あわしろいくや氏
・吉田史氏
・Mitsuya Shibata氏
・Hajime Mizuno氏
・Akira Tanaka氏
・やまねひでき氏
・Kentaro Kazuhama氏
・竹内氏(サイボウズの人)
https://twitter.com/satoru_takeuchi/status/1266177938992427010
・エヌユル氏
https://twitter.com/ncaq/status/997481932177854464
・田川氏
http://linuxmint-jp.net/pipermail/linuxmint-jp-devel/2017-March/000538.html
・Nekomiya氏
http://linuxmint-jp.net/pipermail/linuxmint-jp-devel/2017-March/000542.html
・luyikei氏
http://linuxmint-jp.net/pipermail/linuxmint-jp-devel/2017-March/000544.html
・結城洋志氏
https://twitter.com/piro_or/status/1256520008718413829
(deleted an unsolicited ad)

55 :login:Penguin:2020/08/15(土) 07:36:42.62 ID:FbWvYN4e.net

25 :login:Penguin:2020/07/10(金) 19:54:48.20 ID:IP7Xwjpe.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

12 :login:Penguin:2020/07/06(月) 12:44:51 ID:f+cS3vk1.net

1. GPLedコンテンツをGoogle翻訳に入力することは、Googleへの再配布である
2. Google翻訳の利用者はGoogle利用規約に従う
3. Google利用規約では、入力された内容についてGoogleの利用目的を制限している
4. ↑はGPLが禁止している追加的制限に当たる
5. よってGPL違反
>>11

54 :login:Penguin:2020/08/15(土) 01:14:58.40 ID:z1GAX/yi.net

つまり、OSSの翻訳にGoogle翻訳を使用すると、ライセンス違反になります。
OSSを翻訳する時はGoogle翻訳だけでなく、
他の翻訳サービスおよび機械翻訳ソフトウェアを使わずに、
自力で翻訳しましょう。

24 :login:Penguin:2020/07/10(金) 15:51:24 ID:vUynX3Rh.net

良かったね
志賀慶一さんのライセンス違反認定は覆らないよ

33 :login:Penguin:2020/07/17(金) 17:09:19.31 ID:+D6ZMh+x.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

27 :login:Penguin:2020/07/11(土) 07:56:06 ID:jlh7IDCy.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

53 :login:Penguin:2020/08/15(土) 00:16:06.93 ID:l/2g7Adw.net

———-機械翻訳と著作権のはなし———-

近ごろ、人工知能(AI)の開発進展に伴って、機械翻訳の有用性がより高まっています。
機械翻訳と著作権法との係わりの理解を促すため、以下要点を書きます。

たとえば、Google 利用規約(抜粋)http://policies.google.com/ は、
『このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、
改善、および、新しいサービスの開発に目的が限定されます。』と規定しています。

Google翻訳が利用規約を掲げているのは、機械翻訳を開発するため必要だからであって、
Googleはあえてそのユーザー対して、予め丁寧に断っているだけのことです。

Googleでは、AIの深層学習(deep learning)という取り組みがあります。
Google社としては、多くのユーザーからビッグデータ取得しこれを活用したいけれど、
投稿文にはそもそも著作権があるので、勝手に利用すると著作権法に抵触します。
(ただし、直近の法改正でこの制限は緩和されることとなりましたが。)
Google社がそれを回避するためには、利用規約でユーザーに承諾を求めることが必要です。
日本の著作権法のもとでは、基本的に著作権が元の文書の投稿者に帰属します。

なお、オープンソースといえども、コピーレフト条項のあるライセンスが適用される場合、
絶対的な条件としてその自由な配付を認めなければいけません。
つまり、この場合、機械翻訳された成果物は、元のライセンス(例えばGPL)が拘束します。

コンピューター支援翻訳に始まり、AIによる機械翻訳が開発進展しています。
正しく理解し、これをオープンソースの将来の発展に活用することは大切なことです。

※校正版2020.1.30 本文書は 5ch規約に従い、投稿者は頒布及び翻訳する権利を第三者へ許諾します。

34 :login:Penguin:2020/07/17(金) 17:16:16.94 ID:hHhOtWzP.net

ぬ、志賀慶一さんのライセンス違反認定は覆らない

23 :login:Penguin:2020/07/10(金) 12:35:41.96 ID:n6N+Mah9.net

> Google翻訳が利用規約を掲げているのは、機械翻訳を開発するため必要だからであって、
> Googleはあえてそのユーザー対して、予め丁寧に断っているだけのことです。

その独善的な解釈は妄想に過ぎない
嘘を何度言っても真実にはならない
明文の利用規約こそがGoogle翻訳のユーザーを拘束するもの

Google翻訳にGPL/CC-BY-SAのような継承条件のある文書を入力することはライセンス違反であり不法行為
またGoogle翻訳の出力をBSDライセンスで使うことはできない

11 :login:Penguin:2020/07/06(月) 12:44:32.81 ID:f+cS3vk1.net

Google翻訳は、Google利用規約に同意した上で利用するものです
利用者とGoogleは、Google利用規約の内容で契約を結ぶわけです

さて、Google利用規約には、この文言が含まれています
> このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、改善、および、新しいサービスの開発に目的が限定されます。
ttps://policies.google.com/terms?hl=ja

しかしGPLは(v3の場合7. Additional Terms.で示される例外を除いて)、再配布にあたって追加的制限を課すことを認めていません
利用目的の限定は明らかな追加的制限です
したがってGPLでライセンスされた文書をGoogle翻訳に入力(==Google利用規約の内容で契約を結び、その契約のもとGoogleに再配布)することは、GPL違反です

GPLv3
前文
> you must pass on to the recipients the same freedoms that you received.
10.
> You may not impose any further restrictions on the exercise of the rights granted or affirmed under this License.
ttps://www.gnu.org/licenses/gpl-3.0.html

GPLv2
4.
> You may not copy, modify, sublicense, or distribute the Program except as expressly provided under this License.
6.
> You may not impose any further restrictions on the recipients’ exercise of the rights granted herein.
ttps://www.gnu.org/licenses/old-licenses/gpl-2.0.html

FAQでもこうです
> You may not distribute any version of the work on a more restrictive basis.
https://www.gnu.org/licenses/gpl-faq.en.html#DoesTheGPLAllowModNDA

というわけで、Google利用規約がGPLと相容れないことは明らかです

30 :login:Penguin:2020/07/17(金) 07:26:36.07 ID:xY7mV2HX.net

ふふっ志賀慶一さんのライセンス違反認定は覆らない

7 :login:Penguin:2020/07/06(月) 00:43:08.12 ID:8DvVtocg.net

https://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

>Excite翻訳の利用規約だと第6条 (catch)
2017-02-24 01:51:09
例に上げている、Excite翻訳の利用規約第6条だと、
「当社は、利用者に以下各号のいずれかに該当する事由が生じたと判断した場合、当社は利用者に対して事前に通知することなく本サービスの利用を制約、制限することがあります。本規約に違反したことにより、利用者又は第三者が損害を被った場合は、すべて利用者がこれを負担することとし、当社は一切の責任を負わないものとします。」となっていて、*使うな*ではなく*使ったら利用を制限*することがあり、*Exciteは責任を持たない*と読めます。
だから、OSSに自動翻訳結果をつっこむことを禁止してはいないし、OSSのドキュメントの翻訳が自由に行えるのなら、問題にならないのでは?

37 :login:Penguin:2020/07/17(金) 19:59:46.44 ID:oFpgGVP1.net

善意のボランティアはライセンス違反などしないんですよねぇ

37 :login:Penguin:2020/07/17(金) 19:59:46.44 ID:oFpgGVP1.net

善意のボランティアはライセンス違反などしないんですよねぇ

49 :login:Penguin:2020/07/30(木) 20:15:39.30 ID:vcyvtzDQ.net

結局、志賀のライセンス違反は明らかなわけだが、
そのことについて志賀はなにかしらの謝罪はしたのかな?

21 :login:Penguin:2020/07/09(木) 23:57:17.66 ID:Za/n0UAl.net

———-機械翻訳と著作権のはなし———-

近ごろ、人工知能(AI)の開発進展に伴って、機械翻訳の有用性がより高まっています。
機械翻訳と著作権法との係わりの理解を促すため、以下要点を書きます。

たとえば、Google 利用規約(抜粋)https://policies.google.com/ は、
『このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、
改善、および、新しいサービスの開発に目的が限定されます。』と規定しています。

Google翻訳が利用規約を掲げているのは、機械翻訳を開発するため必要だからであって、
Googleはあえてそのユーザー対して、予め丁寧に断っているだけのことです。

Googleでは、AIの深層学習(deep learning)という取り組みがあります。
Google社としては、多くのユーザーからビッグデータ取得しこれを活用したいけれど、
投稿文にはそもそも著作権があるので、勝手に利用すると著作権法に抵触します。
(ただし、直近の法改正でこの制限は緩和されることとなりましたが。)
Google社がそれを回避するためには、利用規約でユーザーに承諾を求めることが必要です。
日本の著作権法のもとでは、基本的に著作権が元の文書の投稿者に帰属します。

なお、オープンソースといえども、コピーレフト条項のあるライセンスが適用される場合、
絶対的な条件としてその自由な配付を認めなければいけません。
つまり、この場合、機械翻訳された成果物は、元のライセンス(例えばGPL)が拘束します。

コンピューター支援翻訳に始まり、AIによる機械翻訳が開発進展しています。
正しく理解し、これをオープンソースの将来の発展に活用することは大切なことです。

※校正版2020.1.30 本文書は 5ch規約に従い、投稿者は頒布及び翻訳する権利を第三者へ許諾します。

8 :login:Penguin:2020/07/06(月) 00:44:41.27 ID:8DvVtocg.net

https://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

Unknown (いくや)
2017-02-24 08:23:09
> そうだとすれば何が「禁止事項」であるのかという話ですけど、箇条書きになっている8項目が禁止事項であると読み取るのが素直なのではないかなあ。
罰則がないから法を犯してもいいというのは法治国家の国民としてどうよというお話でしょうか(大げさ)。

とはいえ例えが悪かったのは事実です。そもそもふうせんさんはGoogle翻訳を主に使われていたようですし、Excite翻訳の利用規約は全体的にふわふわしていてどのあたりまで有効なのかよくわかりません。

「制約、制限」が曖昧すぎてそれがOSSライセンスと矛盾しないと断言できませんし、「本規約に違反したことにより、利用者又は第三者が損害を被った場合は、すべて利用者がこれを負担することとし」はOSSライセンスと矛盾するので、私は避けるべきだと判断します。

28 :login:Penguin:2020/07/11(土) 08:17:11 ID:GR3j66LS.net

ふう、志賀慶一さんのライセンス違反認定は覆らない

35 :login:Penguin:2020/07/17(金) 19:02:32.58 ID:+D6ZMh+x.net

イジメに関して詳しく知りたい人は下のブログに。

2017-05-26
Linux界の中傷事件。あわしろいくや氏、@_hito_たちによる私人S氏へのしつこ過ぎるイジメ、中傷事件について

https://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

https://njisho.hatenadiary.org/entry/20170526/1495772555

https://megalodon.jp/2017-0530-0007-22/d.hatena.ne.jp/njisho/20170526/1495772555

41 :login:Penguin:2020/07/18(土) 22:02:03.95 ID:44s25R84.net

買って与えるか児相に連絡すべき。盗めば窃盗犯です

22 :login:Penguin:2020/07/10(金) 03:54:34 ID:Pa/OiFjs.net

つまり、OSSの翻訳にGoogle翻訳を使用するとライセンス違反になるのである

32 :login:Penguin:2020/07/17(金) 13:06:57.00 ID:g2kBxSCE.net

ふーむ志賀慶一さんのライセンス違反認定は覆らない

40 :login:Penguin:2020/07/18(土) 21:06:26.37 ID:eGhOBj4v.net

たとえが不適切。
もし見ぬふりして放置で死亡したら世間は許さないかもしれない(人道上)。

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

  • Jane Style Part159

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/05/26(火) 02:22:45 ID:DdHgT+cB0.net 実質Windows版のみ(Win中心の板、情報の蓄積が無い、別OS用スレあり、質問などがあっても反…

  • 5ちゃんねる用ブラウザ「Live5ch」part151

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/07/06(月) 01:21:19.84 ID:JN/AYRN60.net 実況支援機能付き5ちゃんねる及び5ちゃんねる互換掲示板ビューア「Live5ch」に関するスレ…

  • Mozilla Firefox ESR Part8

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/02/20(水) 22:07:40.39 ID:inOMD/WD0.net ここは Mozilla Firefox ESR 専用スレです。 通常版のアップデートで痛い目…

  • IrfanView Part 13

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/05(土) 19:49:28.93 ID:XUGzKj9k0.net IrfanViewは、Windows用の高速でコンパクトかつ革新的な フリーウェア(非商用使…

  • foobar2000 Part84

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2018/06/17(日) 09:23:59.05 ID:KvbVDWSO0.net 高機能音楽再生Player “foobar2000” について語るス…

  • テキストエディタ Mery part5

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。(ワッチョイ 93a4-njJn):2016/08/07(日) 12:17:49.77 ID:VaSvp3Yu0.net 公式 http://www.haijin-boys.com…

  • PC用PS3エミュ【RPCS3】 その6

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2019/10/11(金) 17:44:03.68 ID:kiotoWpO0.net !extend:checked:vvvvv:1000:512 !extend:checke…

  • こんなソフト無いですか? in Linux板 (12th)

    元スレ 1 :login:Penguin:2011/12/28(水) 01:01:43.17 ID:taWGmnQ9.net 最低限 1.どんな用途のソフトで 2.どんな機能があるもの を探しているのか書きましょう。 前…

  • 【PMS】 PS3 Media Server 【DLNA】 part8

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/23(木) 16:33:25.36 ID:yWnyFLSE0.net PS3用DNLAソフトPS3 Media Server(PMS)に関する情報共有スレです。 …

  • あえてコマンドライン禁止のLinux

    元スレ 1 :login:Penguin:2007/08/26(日) 14:33:00 ID:oPKLfg3G.net コマンドライン無しでどこまでできるか、おまいらの腕を自慢してくれ!! 51 :login:Pengu…

  • LastPass Password Manager Part1

    元スレ 1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 01:40:00.94 ID:2eWJkJYu0.net The Last Password You’ll Have to Remembe…

  • 【PCルータ】 Vyatta

    元スレ 1 :login:Penguin:2010/10/22(金) 17:27:38 ID:tnj4oKpw.net VPNやUTM機能を備えたDebianベースのルータ用ディストリビューションVyattaについて語る…

最近のコメント

匿名 : 東京の中小IT企業の情報交換スレ
 伝説なのか? (5/10)
匿名 : お前らの会社の呪い殺したいヤツ
 ヤバすぎだよ IBMの大森一治 知り合いにも被害者いた ... (2/05)
匿名 : 東京の中小IT企業の情報交換スレ
 伝説の接待王ってなんだよ (11/01)
ページTOPへ↑